中古機械

ホーム > 中古機械 > ロータリーキルン

ロータリーキルン

製品名
ロータリーキルン
メーカー
 
型式
 
外形寸法
L10140 x W2230 x H2535mm
キルン寸法
φ1200 x L9710mm
炉寸法
φ1950 x L7330mm
バーナー口
4ヶ所
バーナー
無し

売却済

ロータリーキルンは、円筒形をした回転式の窯で、乾燥、焼却、焼成などの目的に使用されます。
傾斜した内円筒を回転させることで、原料を除々に移動させながら、熱を伝える構造となっていて、連続的に処理を行えます。
加熱方法としては、外熱式と内燃式、またはその併用タイプがあります。

上記、中古ロータリーキルンは外熱式ですが、内燃式に改造することも可能です。



福東工業では、ロータリーキルン自体の設計・製作、またはロータリーキルンの前後の投入装置やホッパー、排出装置や周辺のステージなどの設計・製作・据付もいたします。
お客様との打ち合わせの上で、ライン全体についてご提案させていただきます。

また、ロータリーキルンのみならず、各種中古機械の検索、見積りもいたします。

中古機械一覧へ戻る